㊗「令和ベビー」誕生しました!!!


本日、「令和ベビー」が誕生しました!!時代代わりにおめでたく、ありがたいことです!!

3月から展示していた卵から、シロヘビの赤ちゃんがうまれました。平成最後の日の昨日は、ちょっと顔を出していただけだったのですが、今朝、うまれていました。

1頭、完全に卵から出て(写真・卵の左下)、2頭(写真・真ん中の卵)がちょこっと顔を出しています。

ぜひ、ご覧ください。(※申し訳ありません。5月7日で、いったん育てる施設に移動ししました。現在は、館では展示しておりません。ごめんなさい)

 

表彰式です!


開催中の「かわいいシロヘビ作品展」の表彰式が29日、執り行われました。式では特別賞の3名様に表彰状と記念品が手渡されました。

特別賞は、岩国教育長賞が邑川美沙さん(東小6年・写真左)、一般財団法人岩国白蛇保存会会長賞に佐久間香帆さん(岩国小4年・写真中央)、岩国シロヘビの館館長賞には下田梨央さん(麻里布小5年・写真右)の作品が選ばれました。

3名様の作品は、岩国の名物「錦帯橋」「レンコン」とシロヘビを組み合わせたり、シロヘビグッズとして商品化できたりしそうな作品です。

とてもかわいい作品なので、ぜひ、会場でご覧くださいね。

齊藤様に、助けていただきました!!


英語が堪能なお客様、齊藤華織さんに助けていただきました!ありがとうございます!!

館前のベンチで具合が悪くなった、外国人のお客様への通訳をしていただきました。具合が悪くなられたお客様が救急車をご希望されたので、お願いしたのですが、館職員では英語での会話ができず……。困っていたところ、偶然通りかかった、齊藤様がお声がけくださり、助けていただきました。ありがとうございました。

アメリカ留学経験がおありで、この日は、お友達とお父様と岩国にいらしたそうです。せっかくの観光時間をお邪魔しましたが、こちらは本当に助かりました。職員一同、お礼申し上げます。ありがとうございました。

 

「かわいいシロヘビ」作品展、本日より開催です


岩国市内の小中学生が作ってくれた、手芸品や工作を展示する「かわいいシロヘビ作品展」を本日から、開催しております。展示期間は5月31日まで。

昨年に続き、2回目となる今回は、36人が応募してくれました。館にいるシロヘビの様子を再現したり、バレンタイン時期に特別展示した頭に♡のある「ラブちゃん」を題材にしたりした、かわいい作品が並んでいます。

あさって(29日)には、特別賞の表彰式を行います。

 

ぜひ、ご覧ください。

年に一度の「身体測定」実施!


昨日は、年に一度のヘビたちの身体測定がありました(獣医の先生のお話では、正確には「頭胴長(とうどうちょう)体重測定」というそうです)。一年間使う蛇のカルテ用写真も撮りました。

獣医の先生と飼育担当職員が測定します。ヘビたちは、みんな元気です。中には、まっすぐ体を伸ばして図りやすくしてくれる子もいました。1年の変化は、それぞれで違ったようです。

開館時間中だったので、お客様にもご覧いただきました。お客様からは「すごい偶然に会えてよかった!」とのお声がありました。ご覧いただき、ありがとうございました。