え?「シロヘビ」と「猫」が一緒に住んでます?


シロヘビが住んでいる館の中の「生体展示室」。ここに「まるで猫のような模様」が見つかりました(見つけたのは、日々、熱心にヘビちゃんを観察している館の職員です)。

みなさまにも、「ちょっとした宝探しの感覚」でご覧いただけたら、と願っております。

 

年末年始、休まず開館しております!


年末年始も休まず開館しております!

金運アップ、開運に、ぜひ岩国のシロヘビをご覧ください。

 

「アートなシロヘビ」をご覧いただけます


段ボールアーティストの松下太紀先生=宮崎県=と岩国市の子供たちが一緒に完成させた「大きなシロヘビ」を展示しています。

松下先生製作の真っ白な体を持つヘビに、子供たちが色とりどりの紙をはってカラフルにしてくれました。

力作をぜひご覧ください。

(写真は松下先生と作品)

いつもと違う、夜の雰囲気をお楽しみください


11月9日(土)、10日(日)の二日間、午後7時まで延長開館します。錦帯橋周辺で開かれる「錦帯橋芸術祭」の一環です。

「ナイトミュージアム」で昼間とは違う雰囲気を味わっていただけるよう、今年初めて午後5時から館内の照明を一部落とします。

夜ならではの雰囲気の淡い明りの中にいる、シロヘビたちの様子をご覧ください。

お待ちしております。

即位礼正殿の儀を記念し、無料公開します。


令和元年10月22日に即位礼正殿の儀が挙行されます。

当日に、即位礼正殿の儀を記念する慶祝事業の一環として、岩国シロヘビの館を入館無料(当日分のみ)とします。

ぜひご来館ください。